賢く格安航空券を使う!

- 国際線に関する格安航空券の裏技とは

国際線に関する格安航空券の裏技とは

ネットでは裏情報、暴露話に溢れています。しかしそれらが表沙汰になると、もはや周知の事実となり禁止になってしまうこともあるでしょう。どこまで今使えるかわかりませんが、国際線に関する格安航空券の裏技を紹介しましょう。

往復チケットを購入する

往復チケットは安くなる。これは常識ですね。とはいえ国際線の場合、すべてではありませんが、往復にすると片道より安くなることもあります。複数の国や地域を巡る海外旅行では重宝します。

使う人の良心次第ですが、往路だけ乗って復路は無断キャンセルする方法があります。ただし逆はNGです。往路に来なかった時点で、復路の予約が自動的に取り消しされます。払戻しも対応してくれないケースがほとんどのため注意しましょう。

なお旅行代理店でその旨を伝えると、チケットを手配してくれないこともあります。あくまでも内密に進めましょう。

周遊チケットを購入する

海外に限られますが、周遊チケットを購入する方法もあります。事例として考えられるのは、ロサンゼルスからサンフランシスコへ行きたい場合です。

そこでロサンゼルス→サンフランシスコ→シアトルの周遊チケットを調べてみると、安く買えることがあります。もちろんシアトル行きは無断キャンセルです。

単なる紹介であり、自己責任の範囲で試しましょう。海外でトラブルに遭うと面倒です。また頻繁に繰り返すと、飛行機には乗れず、ブラックリストに載る可能性も否めません。

海外でチケットを購入する

目的地にもよりますが、海外で往復チケットを購入すると、日本で買うより割安になることがあります。

例えば成田ソウル間の往復を格安航空券でゲットします。その後韓国で、希望する国や地域への往復チケットを手に入れる方法です。

なおタイのバンコクなど、ハブ空港のある東南アジア諸国がおおすすめです。

使ってみましょう

海外旅行には、様々な裏技があります。自分の責任の範囲で使ってみましょう。そこから新たな裏技を発見することもあります。失敗は成功の源です。

関連する記事

Copyright(C)2016 賢く格安航空券を使う! All Rights Reserved.